赤い三角屋根の国立駅旧駅舎

公開日:

カテゴリー: 地域情報


  国立駅のかつてのシンボルの赤い三角屋根が帰ってきます。2020年2月の竣工を目指し、市の文化財指定を
受けて今月より再築工事が行なっています。大正15年の開業時の姿に戻って再び駅前に戻ってきます。

駅としての利用ではなく、憩いの空間の提供や歴史や散策スポットの情報などのくにたちの魅力を発信する拠点
となるようです。「まちのラウジンジ」として公共施設で新たに活用されます。

当社の会社の建物も赤い三角屋根をモチーフにしており、なんだか懐かしい感じがしますね。昔の見慣れた風景が
戻ってくるのはうれしいですね。中央線の駅舎もどこも同じような外観になってしまっていてこのまちに来たなと
いう感じがなくなってしまっているのが少々残念です。駅だけでなく周辺までが活性化するようになってほしい
ものです。

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
~☆~☆~不動産のコンサルティング~☆~☆~
株式会社興和不動産
〒185-0034
東京都国分寺市光町1-1-1
TEL:042-572-5635
FAX:042-572-4766
mail:info@kowa-realestate.co.jp
URL:http://www.kowa-realestate.co.jp
URL:http://1850034a.hpbegin.jp/
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇